当事務所で取り扱う事務の範囲、および利用目的

 当事務所が、当事務所の従業員、または第三者から取得する特定個人情報等、および委託契約書にもとづく特定個人情報等の利用目的は、以下に掲げる個人番号を取り扱う事務の範囲内とします。

 

  1.従業者にかかる個人番号関係事務

① 雇用保険関係届出事務(適用・給付・助成金を含む)

② 健康保険・厚生年金保険関係届出事務(適用・給付・助成金を含む)

③ 給与所得・退職所得の源泉徴収票作成事務

 

  2.従業者以外の個人にかかる個人番号関係事務

① 報酬・料金等の支払調書作成事務

② 国民年金第3号被保険者届出事務

③ 不動産の使用料等の支払調書作成事務

④ 不動産等の譲受けの対価の支払調書作成事務

 

  3.委託契約にもとづく個人番号関係事務

① 雇用保険関係届出事務(適用・給付・助成金を含む)

② 健康保険・厚生年金保険関係届出事務(適用・給付・助成金を含む)

③ 賃金計算事務等

 

  4.その他、上記1~3に付随して行う事務(特定個人情報取扱事務を含む)