当事務所の報酬基準( 顧問 )

◆ 顧 問 契 約


顧問契約は、当事務所で継続的に労務面をサポートさせていただくご契約となります。

 

顧問契約報酬基準(印刷用).pdf
PDFファイル 118.3 KB

1.顧問契約における業務区分

顧問契約における業務区分は、下記のとおりです。

業務区分 業務内容
相談業務 労務管理、および労働・社会保険関係諸法令にもとづく手続き等に関するコンサルティング 
諸手続き 労働・社会保険関係諸法令にもとづく書類の作成、および提出(電子申請対応)
給与計算

給与・賞与計算業務

 ○ サポート

  • 人事労務freee給与、MFクラウド等をお使いのお客様について、共同管理者として、給与データを共有し、給与計算に関するご相談対応等、各種サポートを行います。
  • 従業員マスタの入力・更新・管理、勤怠のご入力、給与計算自体、および確定は、お客様の方で行っていただきます。

 ○ 代行

  • 当事務所のシステムを使用して計算、チェック、管理等を行います。
  • 計算条件、所属設定等、かなり細かいカスタマイズが可能です。
  • 個人マスタ等について、当事務所で正確、かつ厳格に入力・管理いたします。
  • 紙の給与明細(またはWEB明細)、各種帳票をご提供いたします。

当事務所では、労働・社会保険手続き、給与・賞与計算、マイナンバー管理等について、社会保険労務士業務に特化した、安全で高機能な専用クラウドシステムを導入しています。

また、お客様のご要望に応じて、各種クラウドシステムにも対応しています。

 

2.顧問報酬( 月額 )

顧問報酬(月額)は、下記のとおりです。

※ 最低価格になるのは、対象となる方が役員のみの場合で、業務量に応じた加算がない場合です。

契約区分

月 額

( 税抜き )

① 相談業務

8,000円 ~
② 相談業務 & 諸手続き 12,000円 ~

③ 相談業務 & 諸手続き & 給与計算( サポート )

16,000円 ~

④ 相談業務 & 諸手続き & 給与計算( 代行 )

20,000円 ~

最初にご要望等を伺った上で、規模、従業員構成、業種、加入する医療保険、見込まれる業務量等を勘案して、最終的な見積額を提示させていただきます。まずは、お気軽にお問い合わせください。

 

⇒ メール

⇒ お問い合わせ

 

 

◆ スポット業務

◆ その他


その他、ご不明な点等がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

⇒ メール

⇒ お問い合わせ